気になるお腹・腰回りを落とす方法|神戸三宮の脚痩せ専門痩身エステのダンテブラ

神戸三宮のお腹痩せ、脚痩せ、むくみ専門痩身エステ「メディカルリンパ ダンテブラ」です。
女性なら誰もが気にするお腹・腰回りのお肉。
年齢を重ねれば重ねるほどお腹のお肉・腰回りのお肉が気になるという方も多いかと思います。

女性は子宮があるため、子宮を冷えから守るために男性に比べるとお腹周りに皮下脂肪がつきやすいです。
そこで、今回はお腹のお肉・腰回りのお肉を落とす方法をご紹介します。

お腹・腰回りに脂肪がつく要因

1)運動不足
日常生活でなかなか動かすことがないためお腹周り・腰回りは脂肪がつきやすいです。

筋肉量も年齢とともに落ちていくので、若い時と同じように食べているとどうしてもお腹周り・腰回りに脂肪がつきます。
特に今は便利な生活で身体を動かすことが少ないため運動不足になり下半身やお腹周りにお肉がつきやすくなっていると感じます。

2)体温が低い(血流が悪い)=基礎代謝が低い

男性に比べて熱を生み出す筋肉量が少ないこと、自律神経や女性ホルモンの乱れで血流が滞ることもお腹・腰回りにいらない贅肉がついてしまいます。昔と同じように過ごしているのに、体型が太ってきたと感じる女性も多いかと思います。日々同じカロリーのものを食べていても、年を重ねるにつれ、筋肉量が落ち、基礎代謝が減少してしまうのです。

お腹・腰回りの脂肪を落とす方法

 

血流を良くする(体温を上げる)

お腹周りに脂肪がついてなかなか落ちないという方は、腰痛を持っている方が多いのも特徴です。
腰痛の方は、腰が冷えて腰の血流が悪くなっている傾向があります。
実際、当院の山岡式メディカルリンパ®マッサージを腰で施術すると骨盤周りに大きなリンパの詰まりがある方が多いです。

お腹周りのお肉をとるためには、お腹だけでなく腰にもスポットをあてていきましょう。

血流を良くするために、色々な方法がありますが家で簡単にできるほうほうとしてメディカルリンパダンテブラが
おススメするのは次の3つです。

1)お白湯を飲む

お白湯は1日最低1.5リットル以上の量をこまめに飲むようにします。お白湯で血液が温まり全身の血流が良くなっていきます。
そのほか、むくみにくくなったり、お通じがよくなったり、お肌のトーンが上がったりと良いことづくしです!

2)マッサージをする

お腹のマッサージや腰のマッサージをお風呂の中ですると効果的です。色々なマッサージ方法がありますが、
おへその周りを「の」の字でマッサージするのが簡単でいいかと思います。

3)ストレッチをする

院長の山岡愛が分かりやすくウエストを細くするためのストレッチを4つご紹介します!

お腹痩せ、くびれを作りたい方は、ストレッチを毎日続けて、最低3か月は続けるようにしてください。

ウエストが楽に簡単にくびれる秘密の方法【山岡愛のメディカルリンパ30秒ストレッチvol.18】

 

必見!必ず結果がでるウエスト引き締め方法の秘密【山岡愛のメディカルリンパ30秒ストレッチvol.13】

楽して痩せたい人向け!くびれが即効で出来る裏ワザ【山岡愛のメディカルリンパ30秒ストレッチvol.10】

30代からでもまだウエストを細くして、くびれを作る方法【山岡愛のメディカルリンパ30秒ストレッチvol.03腰のストレッチ】

 

それぞれのストレッチをする際に意識するのは、「ウエスト=お腹周り」です。
ただ、なんとなくストレッチをするのではなく、お腹に意識を向けてそれぞれのストレッチを実行してみてください。


ご予約はお電話またはメールにてお受けしております

lp3

店舗一覧
  • 新神戸本院
  • 新神戸駅から徒歩4分

  • Dans Tes Bras | ダンテブラ(新神戸本院)

  • 神戸市中央区熊内橋通7-1-13 神戸芸術センターレジデンス2705

  • TEL 078-200-6555

  • 三宮店
  • 三宮・花時計前駅より徒歩3分、貿易センター駅より徒歩4分、JR三宮駅より徒歩7分

  • Dans Tes Bras | ダンテブラ(三宮店)

  • 神戸市中央区八幡通3-2-5-805 東洋ビル8F

  • TEL 078-200-6236